ページ内を移動するためのリンクです。

危機にある世界遺産 人類の共通の宝である世界遺産。ところが、風化や劣化だけでなく、人間の環境破壊による影響や、戦争や略奪、盗掘などの理由によって危機に瀕しているものが多数あります。そんな消滅の危機にある「危機遺産」は現在、世界にいくつあるでしょう?

活動ニュース

2017年07月20日

2017年7月2日~7月12日、第41回世界遺産委員会がポーランドのクラクフで開催されました。

2017年03月13日

日本ユネスコ協会連盟では、カンボジア人からカンボジア人への技術移転を行う修復事業とともに、子どもたちへの世界遺産教育を実施し、カンボジアが誇る世界遺産アンコール遺跡群を、カンボジア人自身の手で継承していくことを目指しています。

2016年12月21日

今号では、日本の国立西洋美術館を含む「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-」や、新たに22か所の参詣道などが追加登録となった「紀伊山地の霊場と参詣道」を特集しています。

活動報告

Loading...
フィリピン
カンボジア
アフガニスタン

活動への参加

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま