ページ内を移動するためのリンクです。

世界遺産詳細

古都奈良の文化財

古都奈良の文化財

所在地 奈良県
分類 文化遺産
登録年 1998年
遺産名 Historic Monuments of Ancient Nara
具体的な物件 東大寺(とうだいじ)、興福寺(こうふくじ)、春日大社境内(かすがたいしゃけいだい)、春日山原始林(かすがやまげんしりん)、元興寺(がんごうじ)、薬師寺(やくしじ)、唐招提寺(とうしょうだいじ)、平城宮跡(へいじょうきゅうせき)

平城遷都1300年の文化を伝える古都

8世紀に日本に伝わり、その後独自の発展をとげた仏教建築群から代表として8つの物件が世界遺産に登録されました。それぞれの建築物は、神道や仏教など日本の宗教空間の特徴を見事にあらわしています。奈良では今日でもこれらの建物を活用して宗教儀礼や行事がさかんに行われ、住民の生活や精神の中に文化としていき続けています。

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま