ページ内を移動するためのリンクです。

東日本大震災子ども支援募金 ユネスコ協会就学支援奨学金とは 震災で家や仕事を失う等、経済的な理由から就学が困難となった子どもたちは、約5万8000人といわれています。2012年度実績(復興庁調べより)被災された子どもたちが、安心して学べるよう、「ユネスコ協会就学支援 奨学金」を行っています。

活動ニュース

2019年02月12日

奨学金は、当協会連盟から被災生徒のご家庭へ直接支援しています。

2019年01月18日

高校受験を目前に控えた中学3年生からお手紙が届いていますのでご紹介します。

2019年01月11日

「ユネスコ協会就学支援奨学金」では、大震災で甚大な被害を受けた石巻市で、高校進学を希望する現在中学3年生の被災生徒への新規支援を開始しました。 奨学生に採用した子どもたちから、募金者の皆さまへの感謝の気持ちや奨学金の使途などが綴られたお手紙が届いていますのでご紹介します。

ユネスコファミリーからのメッセージ

日本ユネスコ協会連盟 世界寺子屋運動 広報特使 久保 純子氏
UNESCO スポーツ・チャンピオン 横綱 白鵬関
UNESCO平和芸術家(Artist for Peace) 二村 英仁氏
いますぐ募金する
支援に関する動画
ユネスコ協会就学支援 奨学生

3,060名

(2019年1月現在)
スタッフブログ
一覧へ
2017年11月30日

亘理町、石巻市、大熊町、いわき市の奨学生から募金者の皆さまへ感謝のお手紙が寄せられました。 …

2017年11月02日

6年前の2011年に、学校への緊急物資と子どもたちへの奨学金を支援した宮城県・南三陸町の戸倉小学校から、うれしいお便りが届きました。 …

2017年03月08日

『いただいた奨学金で・・・』 …

2017年03月07日

今年度採用した奨学生の皆さんは、高校受験に向けてラストスパートで頑張っています。 …

2016年10月05日

成長を見守る保護者からのお手紙をご紹介します …

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま