ページ内を移動するためのリンクです。

未来遺産運動

第2回プロジェクト未来遺産

2010年12月、第2回「プロジェクト未来遺産」として10プロジェクトの登録を決定しました。
第2回「プロジェクト未来遺産」には、全国から39プロジェクトの応募があり、書類審査として、未来遺産委員会から選抜されたワーキンググループのメンバーによる会合を2度にわたって開催。この会合で15プロジェクトに選考後、絞り込んだ15プロジェクトを対象にワーキンググループメンバーによる現地調査を行い、その報告をもとに、未来遺産委員会による厳正な審査を経て、今年度の10件の登録が決定しました。
第1回に引き続き選考にあたっては、「危機にある遺産」と「生物多様性」が優先テーマとして取り上げられました。

プロジェクト一覧

① 野生サケのふるさとウヨロ川保全調査・普及プロジェクト

団体名:NPO法人ウヨロ環境トラスト

場所:北海道白老郡

"絶滅が心配される野生サケが自然産卵するウヨロ川とその森を守る。"

② ★未来人(みらいびと)への贈り物★宗谷防人物語(そうやさきもりものがたり)

団体名:稚内市歴史・まち研究会

場所:北海道稚内市

"戦争遺産「「稚内赤レンガ通信所」の再生と明治から始まる国境警備のために活躍した人々(防人)や先住民のものがたりを子どもたちに伝える。"

③ 知床のヒグマなど、人間と野生動物とが共生していく大切さを全国に届けよう。

団体名:財団法人知床財団

場所:北海道斜里町

"知床のヒグマを通じて、人間と野生動物との共生の大切さを伝えます。"

④ 水と林と田んぼのハーモニー 里山がくれた生き物と歴史の玉手箱 宍塚の自然と文化を次世代に

団体名:特定非営利活動法人 宍塚の自然と歴史の会

場所:茨城県つくば市

"関東最大級の里山と里山での人々の暮らしや文化を守り伝える。"

⑤ 「谷中のたから」体験・発見・交流プロジェクト江戸~東京のまちと自然、建物、生活文化の保全活用・体験事業~

団体名:特定非営利活動法人 たいとう歴史都市研究会

場所:東京都台東区

江戸文化、明治からは芸術文化の拠点となった谷中の生活文化を保全・活用する。

⑥ 木曽丸ごと夢作り活動

団体名:木曽ユネスコ協会

場所:長野県木曽郡

"木曽川沿いに結ばれた11宿からなる街道文化の守るために、木曽地域の連帯をはかる。"

⑦ 生態系豊かな森の再生と豊かな森が持つ可能性の追求

団体名:財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団

場所:長野県上水内郡

"心の癒しを求める人間を含めた生物多様性豊かな日本の森を再生します。"

⑧ 赤瓦と煙出しの里 加賀ひがしたにの未来プロジェクト

団体名:山中温泉ひがしたに地区保存会

場所:石川県加賀市

小さな4集落からなる「ひがしたに地区」の山村文化や山村景観を守る。"

⑨ みんなでかぶこう!!プロジェクト ~農村歌舞伎祇園座

団体名:香川町農村歌舞伎保存会

場所:香川県高松市

"180年以上伝承されてきた農村歌舞伎を次世代に"

⑩ 阿蘇千年の草原を未来へ引き継ごう

団体名:財団法人阿蘇グリーンストック

場所:熊本県阿蘇市

千年の歴史があるといわれる阿蘇の草原を次世代に

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま